マッチングアプリで出会った人との待ち合わせ場所の決め方

近年では恋人探しや結婚相手を探す手段の一つとして、マッチングアプリを利用する人が非常に増えてきています。
マッチングアプリの中でやり取りを続け、いざ会うとなった場合には、最初に待ち合わせ場所を決める必要があります。
この待ち合わせ場所はどこが良いのかという点は、非常に悩みどころとも言えるでしょう。

中間地点を待ち合わせ場所に選ぶ人が多い理由

マッチングアプリを通して初めて会う時の待ち合わせ場所としては、お互い住んでいる場所の中間地点や、遊びに行くデート場所に現地集合などを選ぶ人が多く見られます。
中間地点を待ち合わせ場所に選ぶ人が多いのは、お互いの家のどちらかに近いようであれば、自宅や最寄駅を知られることになったり、場合によっては家に連れ込まれてしまう心配もあります。
家から比較的離れた場所であれば、相手への配慮が足りないと思われてしまうでしょう。
初めて遊びに行くと言った場合には、迎えに行くと警戒されてしまうこともあるので、現地集合を選ぶ人も多く見られます。
待ち合わせ場所の決め方としては、中間地点で会うのであれば、女性が住んでいる場所や最寄駅などを直接聞いてしまうと警戒されてしまいます。
そのため男性側から住んでいる場所を伝えて、どのあたりが良いのかと質問すれば、多くの場合中間地点付近や、女性が行きやすい場所を教えてくれるものです。

繁華街、ショッピングモールの中にある大きめの本屋なども良い

実際の待ち合わせ場所としては、中間地点であれば、待ち時間が長くなってしまったとしても疲れることのない駅ビルや繁華街、ショッピングモールの中にある大きめの本屋なども良いでしょう。
場合によっては遅刻しないようにするために早く着きすぎてしまったり、反対に遅刻して待たせてしまうことも考えられます。
周辺に立ち寄ることができるお店が多かったり、本屋であれば時間をつぶし安くなるでしょう。
万が一相手が写真と全くの別人であり、すぐに帰りたいとなった場合でも、すぐに立ち去ることも可能です。
その他にも駅ビルやショッピングモール内にあるカフェなども、比較的時間は潰しやすいです。

待ち合わせにしてはいけない場所の事例

反対にどのような場所は待ち合わせにしてはならないのかと言うと、天候に左右されやすい屋外、駅などから遠く帰りにくいところ、初めてだとわかりにくいところなどが挙げられます。
また暗い場所なども治安の面からあまりお勧めは出来ません。
遊びに行くデートスポットで待ち合わせをする際にも、入り口や店の前などで立って待つと疲れてしまいます。
周辺に立ち寄れるカフェや本屋など、時間を潰せる場所の方が安心です。

マッチングアプリで出会った人と遠距離である場合

場合によってはマッチングアプリで出会った人と遠距離である可能性もあります。
このような場合には、女性が住んでいる県内で会うのが良い方法といえます。
女性の住んでいる家の付近はやめた方が良いですが、遠距離の場合には中間地点を選ぶよりも、女性側に近い方がいきやすく、交通費の心配もかかりません。
せっかく遠距離で会うのにも関わらず、カフェやレストランなどで食事をしてすぐに終わりと言うのでは悲しいですが、デートスポットに遊びに行き、帰りにレストランなどで食事をするなどの流れならば、楽しく過ごすことができるでしょう。
中には待ち合わせの際に相手の男性が遠い場所を指定してくることもあるかもしれません。
このような場合には、距離ではなくデートの場所を中心に選んでいる可能性が考えられるでしょう。
男性がデートスポットについて詳しかったり、楽しいスポットを選んだ方が良いと考えているからですまたそのためデートスポットが楽しそうだと感じるのであれば、多少遠いと感じたとしても中間地点にこだわる必要はありません。
反対に中間地点付近でスポットを選ばなければ女性から配慮がないと思われてしまう可能性もあるため、最初のデートは出来る限り中間地点の中から選んだほうが無難です。

ドタキャンされる理由

マッチングアプリでせっかく待ち合わせをしたのにも関わらず、場合によってはドタキャンされてしまう可能性も考えられます。
ドタキャンされる理由としてはいくつかのことが考えられますが、不安になったり面倒になった、急な予定が入った、体調不良などが挙げられます。
この中でも不安や面倒などといった気持ちで変わる理由は、日頃のやり取りの中でもわかることもあるので、前日や出かける前、移動中などにもこまめに連絡を取り合うことが大切です。
これによりある程度のドタキャンは防ぐことができるでしょう。
その後も連絡を取り続けることができればまだ脈はあるかもしれない為、これまで通り関係を続けていきたいと考えるのであれば、続けることもできるでしょう。
しかし連絡もなくドタキャンされてしまったり、その後ブロックされたり音信不通である場合には、迷惑行為にあたります。

まとめ

利用規約違反にもあたるため、この場合にはアプリの運営に相談し、対処してもらうのが望ましいです。
初めてのデートでの待ち合わせ場所はあまりよく考えずに提案してしまう人もいるかもしれませんが、場合によっては警戒されてしまったり、いやな思いをさせてしまうことも考えられるので、十分に注意しましょう。

参考情報:ミントc!jメール