HOMEHOME
■コンテンツメニュー
屋久島COLORセットA [10]

屋久島COLORセットB [10]

お仕事 [61]

今週の1枚 [116]

写真集撮影秘話 [5]

縄文杉 [12]

ヤクスギ [11]

ヤクシカ [18]

ヤクザル [20]

屋久島の昆虫 [17]

屋久島の海辺生物 [15]

屋久島の野鳥 [14]

屋久島の植物(草本) [29]

屋久島の植物(木本) [14]

屋久島の山岳風景 [33]

屋久島の森風景 [28]

屋久島の海風景 [14]

屋久島の里風景 [16]

屋久島の滝 [2]

未分類 [12]

写真展記録2006年8月 [38]

旅行記2005 [34]

お勧め書籍 [5]

撮影機材 [4]

お知らせ [20]


■作品販売
ポストカード販売
額装作品販売



連絡先
〒390-0841
長野県松本市渚4-4-10
TEL: 090-1866-5712




このサイトのRSSフィード
RSS2.0

HOME >> 写真展記録2006年8月 >> 04)三本足杉(白谷雲水峡)

04)三本足杉(白谷雲水峡)

04三本足杉(白谷雲水峡)
撮影日:2005年6月11日
撮影データ:CanonEOS20D+EF-S10-22mmF3.5-4.5USM(焦点距離13mm)
ISO400 F22.0 2sec  PLフィルター・アングルファインダー・三脚使用
出力データ: EPSON PX-5500 PICTORICO HI-GLOSS(A3ノビ)

 白谷雲水峡の原生林歩道コースの途中にある三本足杉。倒木上で成長し、その倒木が朽ちたため三本の足を持つことになった屋久杉。樹脂分が多い屋久杉の倒木は朽ち難く何百年も残るので、こういう姿の杉は屋久島でもめずらしい。

 杉の根の下に入ってアングルを探す。三脚はフルに開脚してローポジションがとれるGITZO G1228を使用。また直接ファインダーを覗くことができないので、アングルファインダーも使っている。ちょうどこの日は雨が降っていたので、天を仰いだレンズ面には容赦なく雨滴が掛かる。アングルを決定したら、雨滴をブロアーで払いながら何度もシャッターを切ってやっとモノにしたカット。

   ▲このページの上へトップページへ戻る