HOMEHOME
■コンテンツメニュー
屋久島COLORセットA [10]

屋久島COLORセットB [10]

お仕事 [61]

今週の1枚 [116]

写真集撮影秘話 [5]

縄文杉 [12]

ヤクスギ [11]

ヤクシカ [18]

ヤクザル [20]

屋久島の昆虫 [17]

屋久島の海辺生物 [15]

屋久島の野鳥 [14]

屋久島の植物(草本) [29]

屋久島の植物(木本) [14]

屋久島の山岳風景 [33]

屋久島の森風景 [28]

屋久島の海風景 [14]

屋久島の里風景 [16]

屋久島の滝 [2]

未分類 [12]

写真展記録2006年8月 [38]

旅行記2005 [34]

お勧め書籍 [5]

撮影機材 [4]

お知らせ [20]


■作品販売
ポストカード販売
額装作品販売



連絡先
〒390-0841
長野県松本市渚4-4-10
TEL: 090-1866-5712




このサイトのRSSフィード
RSS2.0

HOME >> 写真展記録2006年8月 >> 03)ヤクシカ(白谷雲水峡)

03)ヤクシカ(白谷雲水峡)

03ヤクシカ(白谷雲水峡)
撮影日:2006年7月16日
撮影データ:CanonEOS20D+EF-S17-85mmF4.5-5.6 IS USM(焦点距離85mm)
ISO400 F5.6 1/250sec  露出補正-0.7 手持ち撮影
出力データ: EPSON PX-5500 PICTORICO HI-GLOSS(A3ノビ)

 ヤクシカは屋久島と、そのとなりの口永良部島だけに生息するニホンジカの亜種で、日本のシカのなかでは最も小型。
 昔は人里で見かけることはなかったというが、最近は島のいたるところで見かけるようになった。ガイドによれば、白谷雲水峡には6頭のヤクシカが住み着いているという。写真の固体はそのうちの一頭だと思われる。

 最近日本各地で増えすぎたシカによる食害が深刻になっており、屋久島も例外ではないとされ、「世界遺産をシカが喰う」という刺激的なタイトルの書籍が出版されるなど、この問題に関する議論が活発だ。
ga003_1.jpg 昨年僕は、奈良県の大台ケ原へ行ってきたが、確かにその惨劇を目の当たりにすると「屋久島でも早期の手当てを」と、心配する研究者の気持ちが分からなくもない。






   ▲このページの上へトップページへ戻る