HOMEHOME
■コンテンツメニュー
屋久島COLORセットA [10]

屋久島COLORセットB [10]

お仕事 [61]

今週の1枚 [116]

写真集撮影秘話 [5]

縄文杉 [12]

ヤクスギ [11]

ヤクシカ [18]

ヤクザル [20]

屋久島の昆虫 [17]

屋久島の海辺生物 [15]

屋久島の野鳥 [14]

屋久島の植物(草本) [29]

屋久島の植物(木本) [14]

屋久島の山岳風景 [33]

屋久島の森風景 [28]

屋久島の海風景 [14]

屋久島の里風景 [16]

屋久島の滝 [2]

未分類 [12]

写真展記録2006年8月 [38]

旅行記2005 [34]

お勧め書籍 [5]

撮影機材 [4]

お知らせ [20]


■作品販売
ポストカード販売
額装作品販売



連絡先
〒390-0841
長野県松本市渚4-4-10
TEL: 090-1866-5712




このサイトのRSSフィード
RSS2.0

HOME >> 今週の1枚, 屋久島の野鳥 >> ズアカアオバト

ズアカアオバト

写真の無断コピー・転用は固くお断りします。
撮影日:2009年9月4日
撮影データ:NikonD700+APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM(焦点距離500mm)
ISO1100 F6.3 1/1000sec  露出補正-0.5  手持ち撮影

 ズアカアオバト(頭赤緑鳩/ハト目/ハト科)雌雄ほぼ同色。全身がほぼ緑色。普通のアオバトより少し大きく全体的にオリーブ色が濃い。屋久島に生息するものは亜種のリュウキュウズアカアオバトで、ズアカと言っても頭は赤くない。頭が赤いものは台湾やフィリピンで見られる。繁殖期に尺八を吹いたような「ポー、ポー、ポポー、ポウーー、ポウーー」という独特の鳴き声で鳴く。別名シャクハチドリ。

 僕が最初にこの鳥の鳴き声を聞いたのは島に移住して間もない7月の益救参道だった。人のいるはずの無い耳崩の方から聞いたことの無い笛の音色が聞こえてきた。「こんな山深い場所で誰が笛を吹いているのか?山伏でもいるのか?」とずいぶん訝ったことを覚えている。山から降りてその事をある島人に話すとその人は嬉しそうな顔をしながら「出ましたね!」とニコニコしながら僕の顔を覗き込んだ。そうしてひとしきり悪戯っぽく笑った後にそれがズアカアオバトの鳴き声だと教えてくれた。


-------------------------------------------------------------------------


photo_br_061128.jpg
撮影日:2006年11月28日
撮影データ:CanonEOS20D+EF100-400mmF4.5-5.6L IS USM(焦点距離390mm)
ISO800 F5.6 1/160sec 露出補正-1.0 手持ち撮影


参考
日本の野鳥 (山渓ハンディ図鑑) P383
声が聞こえる!野鳥図鑑 P138
フィールドガイド 屋久島の野鳥 P56
屋久島の野鳥カイド P25

屋久島のポストカード販売            屋久島の額装作品販売
オリジナルポストカードの販売           オリジナル額装作品の販売

   ▲このページの上へトップページへ戻る