HOMEHOME
■コンテンツメニュー
屋久島COLORセットA [10]

屋久島COLORセットB [10]

お仕事 [61]

今週の1枚 [116]

写真集撮影秘話 [5]

縄文杉 [12]

ヤクスギ [11]

ヤクシカ [18]

ヤクザル [20]

屋久島の昆虫 [17]

屋久島の海辺生物 [15]

屋久島の野鳥 [14]

屋久島の植物(草本) [29]

屋久島の植物(木本) [14]

屋久島の山岳風景 [33]

屋久島の森風景 [28]

屋久島の海風景 [14]

屋久島の里風景 [16]

屋久島の滝 [2]

未分類 [12]

写真展記録2006年8月 [38]

旅行記2005 [34]

お勧め書籍 [5]

撮影機材 [4]

お知らせ [20]


■作品販売
ポストカード販売
額装作品販売



連絡先
〒390-0841
長野県松本市渚4-4-10
TEL: 090-1866-5712




このサイトのRSSフィード
RSS2.0

HOME >> 今週の1枚, ヤクシカ >> 内緒話

内緒話

photo_shika_080413.jpg
撮影日:2008年4月11日
撮影データ:CanonEOS40D+EF100-400mmF4.5-5.6L IS USM(焦点距離400mm)
ISO800 F5.6 1/90sec  手持ち撮影


 縄文杉へ向かうトロッコ軌道、三代杉のあたりで見かけたヤクシカの親子。もちろん「内緒話」をしているわけではなく、グルーミング行為だと思うのだが、なんだか親子で内緒話をしているように見えた。

 ヤクシカも未だモコモコとした冬毛のまま。海岸部は春まっさかりだが、中低山から亜高山帯までは依然として気温が低い。太鼓岩から見る山桜もちょっと遅れ気味(11日の時点でもう一息だった)。

 また余談だが、「毛」といえば、屋久島町が所属する「熊毛郡」が元々「大隈」の下という意味の「隈下」の音だけが残って「熊毛」という字が宛てられたと知った。

 似たような例は他にもある。「黒味岳」もその一つ。元々屋久島の奥岳はみな「~御岳(みたけ)」という名前で呼び習わされていた。「宮之浦御岳」、「永田御岳」などである。「黒味岳」は元々「黒御岳」だった。それが音だけ残って「黒味岳」の字が宛てられたのだと知った。



屋久島のポストカード販売            屋久島の額装作品販売
オリジナルポストカードの販売           オリジナル額装作品の販売

   ▲このページの上へトップページへ戻る